ネコにアロマは危険?

CASE:アロマ

自宅

飼い主

気分に応じていろいろなアロマを楽しむのが趣味
「今日の仕事はハードだったなぁ~グレープフルーツの爽やかな香りでリラックスしよう。」
「う~ん、いい香りに癒やされる!」
アロマしながら自宅でゴロゴロ。映画をみるのが至福の時間

飼い主

「ネコさん、いい香りでしょ?」

ネコ

「また、この香り。。。なんか毎日だるくて動けない」

飼い主

「ネコさんも気持ち良くて寝てる♪」

こんな日々が∞続く

ネコ

なんか近ごろ体がだるくて、だるくて仕方がない・・・

飼い主

最近、ネコさん寝てばかりで元気がない。心配。いちど病院でみてもらおう。

動物病院

獣医

肝機能に障害おきているようです。くんくん。なにか匂いますね。
「もしかして家でアロマしてませんか?」

ネコはアロマでリラックスしません

ネコはヒトと違いアロマ精油を代謝できず、体内にどんどん蓄積し
アロマの種類によってはある日、中毒症状をおこすことも。

参考:日本獣医師会

ネコの幸せが飼い主の幸せ。元気で長生きしてほしいから

nekozuki(ねこずき)は、ネコ目線のモノづくりでネコの困ったを解決します!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ