【ネコさんの春おすすめグッズ 2021】限定セット・プレゼント企画をご用意しております 詳細はこちら»

エリザベスカラー×よだれ受け

エリザベスカラーとは

エリザベスカラー

エリザベスカラーとは 手術、怪我等により外傷をもったネコのための傷口舐め保護具です。

エリザベスカラーとは、手術、皮膚病、怪我などによる外傷を持った動物が、傷口をなめることで傷を悪化させることを防ぐ為の、円錐台形状の保護具である。
呼称は、16世紀イギリスのエリザベス朝時代に衣服に用いられた襞襟から来ている。 一般に材質はプラスチックで、展開すると中心部を欠いた扇形になる。
(出典:エリザベスカラー – Wikipedia)




エリザベスカラーの巻き方

エリザベスカラー
通常このように首に巻き、傷口をなめるのを保護します。




よだれ対策に使っている方も


お客さまの声をご紹介

柔らかく使いやすそうで良かった、実際にはあごの周りの傷から化膿した液やよだれが出るので、何度も手洗いしては洗濯機での脱水をして、最初に購入したショートとロングを交互に使用しています。

よだれ対策時の巻き方

エリザベスカラー


フェザーカラー(nekozukiのエリザベスカラー)のリバーシブルの特性を活かし、スタイ風に使っている方もいらっしゃるようです。
正式名称が分かりませんが、よだれ受けや、よだれかけ、よだれ掛け、よだれカバーとしてもご使用いただいています。

エリザベスカラー




まとめ

フェザーカラーの使い方の一例としてご紹介いたしました。
参考までに。




ネコさんのエリザベスカラー

我がではこんな工夫しているよ!というのありましたら、ぜひお聞かせ願います。

メールアドレスはコチラ
nekozuki@cross-clover.com






猫の身体に負担の少ないエリザベスカラー

最高クラスに柔らかい
エリザベスカラー >商品を見る

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ