【Christmas 2020】限定商品・特典等ご用意しています 詳細はこちら»

固まらない猫砂は、すのこ式トイレ以外でも使えるか?使用実験

固まらない猫砂を使用時の猫トイレ選びの参考に

ねこずきでは、固まる素材が含まれていない無添加の猫砂を販売しています。
(※なぜ無添加の猫砂を販売しているか理由はコチラ

普段はすのこ式のトイレをオススメしていますが

お客さまから
「固まらない猫砂は、すのこ式以外のトイレでも使えますか」
というお問い合わせをいただくことがあります。

そこで、
固まらない猫砂を、すのこ式以外の猫トイレで使うとどうなるか?
を実験してみました。


[実験のポイント]

  1. おしっこがかかった部分の猫砂の取り方
  2. 片付けのしやすさ
  3. 猫砂の消費量


[今回の実験のゴール]

  • 固まらない猫砂は、すのこ式トイレ以外でも使えるか


それでは実験スタート!



実験で使用した猫トイレと固まらない猫砂

実験で使用したネコトイレ
箱型の猫トイレ
サイズ 53cm×43cm×10㎝

実験で使用した固まらない猫砂
固まらない猫砂

ネコトイレのすのこ
トイレ本体に固まらない猫砂を入れ使います。今回は4L使いました。



ネコの1日のおしっこの量

ネコ社員ぽんちゃん
写真はネコ社員ぽんちゃん女の子・体重4kg

猫の1日の尿量は体重1kgあたり30〜40mlと言われています。

ぽんちゃんの1日の尿量は4kg×40ml=約160mlになります。



1回目〜50mlのおしっこ(水)キレイに取れるか実験

今回はわかりやすく実験の様子をご覧いただくため50ml×4回=200mlで実験しました。

50mlの水を入れている様子
50mlの水を入れている様子

1回目おしっこにみたてた水を50ml

猫砂に尿にみたてた水を50mlいれた様子
水を入れた直後

猫砂に尿にみたてた水を50mlいれ10分経過後の様子
水を入れ10分経過後の様子。
わかりにくいかもしれませんが丸で囲った部分の水を含んだ猫砂が膨らみました。




おしっこ除去にチャレンジ・その1

穴付きの猫トイレスコップ
穴付きの猫トイレスコップで膨らんだ部分の猫砂除去を試みるも

穴付きの猫トイレスコップでおしっこ除去は難しい
おしっこがかかった部分を全部キレイに取るのが難しいことに気づきました。。。




自作の猫トイレスコップでおしっこ除去に再チャレンジ・その2

猫トイレスコップを自作
おしっこ除去が少しでもスムーズに出来るよう
四角いペットボトルを斜めにカットし猫トイレスコップを自作してみました。

自作のペットボトル猫トイレスコップでおしっこ除去
自作のペットボトル猫トイレスコップでのおしっこ除去

自作のペットボトル猫トイレスコップでおしっこ除去
ブルドーザーみたいに一気に取れスムーズでした。





1日目・1日分の尿量にみたて50mlのおしっこを4箇所に実験

丸印の部分におしっこ
丸印の部分に50mlのおしっこを3箇所

自作のペットボトル猫トイレスコップでおしっこ除去
自作の猫トイレスコップでおしっこを除去




2日目

丸印の部分におしっこ
猫砂をならしてから1日目と同じく4箇所におしっこ丸印
5ml×4箇所=200ml1日の尿量

自作のペットボトル猫トイレスコップでおしっこ除去
自作の猫トイレスコップでおしっこを除去
2日で、だいぶ猫砂が減ってしまいました。
ビニール袋の中は除去した猫砂。




3日目

丸印の部分におしっこ
ならすくらいの猫砂が残っていなかったので、除去後の状態のまま
2日目と同じく4箇所におしっこ丸印
5ml×4箇所=200ml1日の尿量

自作のペットボトル猫トイレスコップでおしっこ除去
自作の猫トイレスコップでおしっこを除去
3日で猫砂はほぼ無くなってしまいました。
ビニール袋の中は除去した猫砂。



まとめ

固まらない猫砂使用時、すのこ式トイレ以外でも使えるか3日実験してみました。

[結論]
すのこ式猫トイレ以外でも使用可能です。

しかし、

  • おしっこがかかった猫砂を取るのが難しい
  • 片付けが大変
  • 猫砂の減りが激しい
  • 以上のことから

    固まらない猫砂を使う際は、
    固まらない猫砂と相性がよくお手入れが楽なすのこ式猫トイレがオススメです。




    すのこ式猫トイレ

    固まらない猫砂のトイレ選びでお困りの方へ
    固まらない猫砂と相性抜群「すのこ式トイレ」 >商品を見る

     




    サブコンテンツ

    このページの先頭へ