チャリティーグッズを購入して保護猫・保護犬を救いませんか?

動物たちの命をつなぐ
チャリティープロジェクト

保護猫支援 チャリティープロジェクト

チャリティーグッズを購入して保護犬・保護猫支援に参加しませんか?
ご寄付のお礼に学生ボランティアが愛猫の絵を描く「チャリティー絵画」や、nekozukiロゴ入りの「チャリティトートバッグ」などを販売しています。
売上は動物愛護団体「動物いのちの会いわて」の動物たちのために使われます。

プロジェクトへの思いや、犬猫の殺処分の現状などは「チャリティープロジェクトとは」をご覧ください。

チャリティープロジェクトとは?

動物いのちの会いわて 保護猫たち

ご覧いただきありがとうございます。
日本では現在も多くの犬猫が殺処分されている現実があります。

わたし自身、仕事が休みの日「動物いのちの会いわて」でボランティアをしていました。
ある日、依頼があり保健所に動物を引き取りに行きました。愛護団体の施設には収容制限があるため、すべての犬猫を連れて帰ることができません。
何度も心の中で謝りながら数頭だけを保護し、帰りました。残された子たちの目が今でも辛く心に残っています。同時に何もできない自分の無力さにも歯がゆさを覚えました。

本来、同じ命である犬猫を殺処分というかたちで、その尊い命を奪ってしまうことはあってはなりません。
保健所の方の話によると、犬の散歩途中に保健所に立ち寄り、この犬もう歳だから引き取ってと処分依頼をされることもあったそうです。
飼い主さんと大好きな散歩!と、喜んでいた犬の気持ちを考えると残酷すぎます。(動物愛護法の改正により現在、保健所ではこういった内容の引き取りは拒否できます)

ひとりでは出来ることは限られてくるかもしれませんが動物好きのみなさんと力をあわせて、この現状を変えていきたいです。
そして一頭でも多くの動物を救いたいです。よろしくお願いします。(代表 太野由佳子)

チャリティーグッズの購入で、こんな支援ができます。

  • 1個で1匹あたり
    6日分の餌代になります
  • 5個で基本健康診断
    ができます
  • 10個で2回分の
    ワクチン代になります
  • 20個で1匹の不妊去勢
    手術費用になります

わたしたちnekozukiは、「動物いのちの会いわて」の活動を応援しています。

「動物いのちの会いわて」について

「動物いのちの会いわて」は岩手県内全域で活動を続ける動物愛護団体です。


「動物いのちの会いわて」は岩手県内全域で活動を続ける動物愛護団体です。
2000年に活動を開始し今年で22年。この間、助けた動物の数は5700頭です。

施設内の様子

行政と連携しながら東日本大震災、ペットショップ崩壊、多頭飼育崩壊し取り残された動物も助けたいという気持ちだけで保護をし里親さんへ譲渡を続けています。チャリティーグッズの売上は、動物いのちの会いわての動物たちのために使われます。

nekozukiのネコ社員5頭はすべて「動物いのちの会いわて」出身です。

動物いのちの会いわて出身の猫社員たち

代表の太野が里親として迎え、彼らと暮らしながら一緒に商品開発しています。また「動物いのちの会いわて」のネコさんたちにも無理のない範囲で、商品モニターをお手伝いただき、その声を開発中の商品にも反映させています。

ネコが幸せに生きていける世界づくりがわたしたちnekozukiの使命です。

動物いのちの会いわて代表 インタビュー 動物いのちの会いわて
代表インタビューはこちら >

「動物いのちの会いわて」の
活動支援を応援

「動物いのちの会いわて」で販売しているカレンダーや、nekozukiオリジナルのチャリティートートバッグの販売、ご寄付のお礼に学生ボランティアが飼い猫さんの絵を描く「チャリティー絵画」も行っております。
売上は「動物いのちの会いわて」の犬猫たちのために使われます。

『チャリティー絵画』
寄付のお礼に愛猫の絵を描きます

保護猫支援 絵画の一例

「何かしたい人」と「助けを求めている動物たち」をnekozukiがつなぐプロジェクト。
ご寄付のお礼に、お客さまの愛猫の絵を学生ボランティアが心を込めて描きます。
いただいた金額すべてを動物愛護団体「動物いのちの会いわて」に寄付いたします。

» 学生ボランティアの作品ギャラリーはこちら

チャリティー絵画でこんな援助ができます。

  • 1口で1匹あたり6日分の餌代になります。
  • 5口で基本健康診断ができます。
  • 10口で2回分のワクチン代になります。
  • 20口で1匹の不妊去勢手術費用になります。
詳細・購入 >

nekozukiオリジナル
『チャリティートート』

保護猫を救う チャリティートートバッグ

nekozukiロゴをあしらったシンプルなトートバッグ。
内ポケット付きなので、鍵や携帯などの小物を入れてお出かけバッグとして大活躍。
地球に優しいオーガニックコットン素材。
売り上げの一部を「動物いのちの会いわて」に寄付いたします。

nekozuki オリジナルトート 
チャリティートートの購入でこんな援助ができます。

  • 1個で1匹あたり6日分の餌代になります。
  • 5個で基本健康診断ができます。
  • 10個で2回分のワクチン代になります。
  • 20個で1匹の不妊去勢手術費用になります。
詳細・購入 >

動物いのちの会いわて
『2024年カレンダー』

動物いのちの会いわて カレンダー

※2024年カレンダーの販売は終了しました。

「動物いのちの会いわて」が販売している2024年版カレンダー。
カレンダーのモデルは 全て「動物いのちの会いわて」で保護した犬猫です。保護施設、一時預かりさん宅での可愛いショットが満載。
「壁掛けカレンダー」と「卓上カレンダー」の2タイプございます。

売り上げはすべて施設の犬猫たちのために使われます。

カレンダーの購入でこんな援助ができます。

  • 1冊で1匹あたり6日分の餌代になります。
  • 5冊で基本健康診断ができます。
  • 10冊で2回分のワクチン代になります。
  • 20冊で1匹の不妊去勢手術費用になります。
詳細・購入 >

寄付のご報告

寄付金授与式の様子

▲ 左から 描き手ボランティアの学生さん5名、「動物いのちの会いわて」代表 下机さん

2024年3月26日、チャリティーグッズの売上金を「動物いのちの会いわて」さまへ寄付させていただきました。

寄付先 動物いのちの会いわて
寄付金額 合計:288,300円(2023年03月~2024年2月集計)

内訳:
・2024年カレンダー 129,800円
・チャリティートート  52,000円
・チャリティ絵画   106,500円
拡大アイコン

寄付金は施設の犬猫たちのために使われます。
ご支援ご協力いただきありがとうございました!

なお、「チャリティートート」「チャリティー絵画」は寄付活動を継続いたします。
引き続きご支援のほど、よろしくお願いいたします。

寄付当日は描き手の学生さん5名に同行していただきました。昨年に行った寄付報告と、学生さんがネコの絵を描いている様子や施設内の様子もブログにて紹介しています。

寄付報告ブログ 詳細はこちら >