ヘルスウォーター

猫が水を飲まないときは
ヘルスウォーター

水をまろやかにする魔法の食器「ガブ飲みボウル」

お水を飲んでくれなくて
お困りの方へ

こんな経験ありませんか?
ひとつでも当てはまったら必見!
(お客さまのお悩みの声より)

  • 『あまりお水を飲んでいる所を見たことがない』
    『あまり水を飲まなくて、冬になってからは、ますます飲まない』
    『酷暑の中なかなか飲んでくれない』
  • 『尿路結石の子の水飲み場を増やしたい』
    『猫が増え膀胱疾患ある子にお水を飲んでもらいたい』
    『猫が膀胱炎になってしまい、飲料量を増やしたい』
    『糖尿病から腎不全に。
     オシッコが沢山出るように毒素を沢山出して身体が楽になりますように』
  • 『数年前、我が家の人間達の知識不足から
     尿路系の病気を患わせてしまった子がいて少しずつ身体に良いものを調整』
  • 『よく水が入っている器をひっくり返し、お水が空っぽになってしまう』

飲んでくれないのはお水の味が好みではないからかもしれません。

水がまろやかに変化しネコさん好みの美味しいお水になる
魔法の食器をご用意いたしました。

ヘルスウォーターボウル
(水飲み用)が選ばれる
『3つのポイント』

Point 01まあるくて美味しい
お水を作ります

→人工機能石の特殊な力で
角のないまろやかな
お水になります

Point 02お水を飲む量が増えます
 

おいしいからこの器の
お水を好むようになります


Point 03お水がたっぷり入るから
留守番も安心

→猫の1日に必要な水飲量は
体重1kgあたり約50ml
と言われています
(Lサイズ満水時800ml)

一般的な水入れと比べて、
こんなに違う

お水をたくさん飲むと、
たくさん出ます

お水をガブガブ飲むと健康的なおしっこがジャー。
おしっこを大量にすることはネコの腎臓への負担を軽減してくれます。
「お水をいっぱいのんで欲しい。」シンプルなことですが、とっても大切なことです。

ヘルスウォーターフードボウル
(ごはん用)が
選ばれる『2つのポイント』

Point 01ふやかしたドライフードが
食べやすい

→食器の中にある段が鉢状で
口に入れやすい

Point 02フードを入れる量が
わかりやすい

→食器の中にある段が目盛りかわり

ヘルスウォーターシリーズ 
食器の詳細

※表をクリックすると拡大表示します。

  用途 直径
(cm)
重さ
(g)
満水量
(ml)
最大容量
(g)
ボウルS 水飲み 10.5 303 300 - 限定バニラホワイト
ボウルM 水飲み 14.5 548 600 - 限定バニラホワイト
ボウルL 水飲み 16.3 738 800 - 限定バニラホワイト
にゃんマグ 水飲み 15.0 430 450 - 限定バニラホワイト
フードボウルM ごはん 15.0 266 - 140 限定バニラホワイト
フードボウルL ごはん 16.0 362 - 170 限定バニラホワイト
トリーツボウル おやつ 11.5 190 200 97 ホワイト

ヘルスウォーターシリーズ 
特徴比較

ヒゲが当たって飲んでくれないネコさんや、
食器をひっくり返してこぼしてしまう等のお悩み別に比較しました。

  用途 ヒゲが
あたらない
ひっくり
返さない
いっぱい入る
ボウルS  水飲み ×
直径10.5cm

重さ303g

満水量300ml
ボウルM  水飲み
直径14.5cm

重さ548g

満水量600ml
ボウルL  水飲み
直径16.3cm

重さ738g

満水量800ml
にゃんマグ  水飲み
直径15.0cm

重さ430g

満水量450ml
フードボウルM  ごはん
直径15.0cm

重さ266g

最大容量140g
フードボウルL  ごはん
直径16.0cm

重さ362g

最大容量170g
トリーツボウル  おやつ ×
直径11.5cm
×
重さ190g
×
満水量200/最大容量97g

【参考】ネコ社員ちゃっくんのヒゲの長さ:約13cm(左右のヒゲ先端までの長さ)

シーン別で選ぶ

『うちの子にはどの食器が良いの?』とお悩みの方へ
シーン別(お悩み別)でおすすめの食器をご紹介します。

水をまろやかにする(飲みやすい)

食べ残し、食べこぼし対策(斜め・傾斜・返し付)

子猫(小さく浅めの食器)

ウエットフード(内部に段差付)

多頭飼い、留守がち(大きいサイズの食器)

入れすぎ防止(フードを入れる量がわかりやすい)

ミルク・おやつ・スープ
(小さく浅めの食器)

ごはんに薬を混ぜる(薬瓶に用いられる磁器製)

ひっくり返し・いたずら防止(重い食器・まんま台holeはめ込み式の食器)

ネコさんとおそろい(飼い主さん用マグカップ)

一緒に使えるまんま台(食器台)

※表をクリックすると拡大表示します。

  まんま台
南部鉄器
まんま台
セパレート
まんま台ラウンドダブル 
組み合わせ不可 *1
ボウルS  ×
ボウルM  ×
ボウルL  × セパレートLARGE × フードボウルL
× まんまボウルL
にゃんマグ  ×
フードボウルM  ×
フードボウルL  × × ボウルL
トリーツボウル 

*1 組み合わせ不可とは
まんま台ラウンドダブルに食器を左右に置いた際、食器の直径サイズが大きく収まりきらないため、表記の食器は配置不可能となります。


商品の選択で迷う、相談したい場合など、下記までお気軽にお問い合わせください。
TEL:019-601-7892 
メールでお問い合わせ

獣医さん推薦

日本獣医生命科学大学獣医学部獣医学科臨床獣医学部門治療学分野1 教授
動物医療センター循環器科腎臓科 竹村直行先生

ネコ族は元々砂漠の出身で、水分が少ししか取れなくても乾燥に適した身体を維持することができます。少ない水分を身体の中に行き渡らせ、そして濃縮した尿を排出するのです。しかし、これは腎臓に大きな負担をかけることになります。腎臓という臓器は体内に吸収された後の老廃物や毒をろ過してオシッコとして出し、血液をきれいにしてくれる働きをします。また、ほかにも骨の代謝や造血、体液の平衡状態の維持などもおこなっています。
働き者の腎臓ですが、腎臓の機能が低下し慢性腎不全などの状態になると、壊れた腎臓は元に戻すことができません。水分排出を抑える、それは乾燥地帯で生き抜くための身体構造ですが、自然界より遥かに平均寿命が延びている家庭猫では、高齢になると多くの猫たちが腎疾患を抱えることになります。
少しでも長く元気に過ごしてもらうために、そして尿石対策のためにも、常日頃から水分を十分に取れるよう工夫して、腎臓の負担を軽くしてあげてください。
水は「第5の栄養素」とも言われるほど、生命にとって非常に重要な物質です。
慢性腎臓病、尿石症、そして心臓病の治療のために利尿剤を服用している動物では、日常から少しでも多くの水分を摂らせる必要があります。
しかし、言葉が通じない動物であるがゆえに、飼い主さんにとって水分を少しでも多く摂らせることは困難と言わざるを得ません。そんな飼い主さんと動物にとって「ヘルスウォーター」は心強い見方になってくれると思います。

ネコが1日に必要な水の量
詳細はこちら >

ご満足いただいたレビュー
500件以上

本当によく飲む

いままで、同じ場所にステンレスの器でお水を入れてたのですが、ほとんど飲んでくれず、ほかの場所のプラスチックの入れ物のお水ばかり飲んでました。ステンレスから、これに変えた途端、すぐ飲んでくれました。びっくりです。買ってよかった

尿路結石の子に

猫の水飲み場を増やすために、手入れが簡単なこちらの器を購入。予想以上に飲んでくれました。うちの子は水を飲む時間が長くなり、このボウルからよく飲んでいます。また追加する時にはこのボウルを購入したいと思います。

こぼすこともなくなりました

以前よりも、よくお水を飲むようになりました。容器に深さがあるのでお水をたっぷりいれてあげられるし、器がしっかりしているのでお水をひっかけてこぼすこともなくなりました。購入してよかったです。

 

この商品を使用している
ネコさんの様子

動画:約15秒/音量小

『そう』男の子/4ヶ月

ヘルスウォーター ボウルM

Instagramで見る

動画:約10秒/無音

『わさび・おかゆ』兄弟

ヘルスウォーター ボウルM

動画:約40秒/音量小

『マルティ』男の子/14歳

ヘルスウォーター にゃんマグ

Instagramで見る

動画:約20秒/音量小

『りり』女の子/8ヶ月

ヘルスウォーター フードボウルM

Instagramで見る

※ネコさんの年齢は動画投稿時のものです。

 

 

11件中 1-11件表示
11件中 1-11件表示